Your SEO optimized title

ハナクロ日記

特技は手抜きとサボリ!働く面倒くさがり猫好き主婦の雑記ブログ

全盲・・・ですよね?

最終更新日 2019/10/28

 

面倒くさがり主婦のハナクロです👩

f:id:kuro3919:20191028202415j:plain

 

帰り道、白杖を使いながら、明らかに歩道から車道へと出ていきかけた年配の方がいました。

 

びっくりして声を掛けたところ、近くの団地まで帰りたいのだと言いました。

 

 

 

急いでは無かったので、「心配ですので団地までお供します。」と言って一緒に団地まで行くことになりました。

 

すると、私にしがみつきながらも、結構気さくな方で色々とお喋りをし始めました。

見えていないから、こんなに強くしがみつくのは当たり前だと思いました。

 

「今年もあと2ヶ月ですよ。何か目標ありますか?」

 

こんな質問をされました。私は不器用な性格で、とっさの返しというものが苦手です。

そんなときは質問返しで乗り切ります。

もちろん今回も発動しました。

 

すると・・・。

 

「今年の目標は恋をすることなんですよ。」という返事。

 

とてつもなく嫌な予感・・・。

もしかしてやっちゃった???

 

さっきからすごい距離が近いような気が・・・。

しかもしっかり腕がホールドされています。

 

何となく嫌な予感がしながらも、

「この道通るのは初めてですか?」と聞くと、「通い慣れているよ。」と言います。

 

もう少し聞き進めていくと、3つ先の駅まで毎日電車に乗り、そこからバスにのって10個目のバス停で降りるという行動をしていると言います。

 

毎日この行動を繰り返している人が、今日に限ってわからないものなのだろうか。。。

 

私もたまらず、「全盲でしょうか?」と聞くと、「うん。そうだよ。」と明るいのです。

 

そしてとうとう名前を聞かれる始末。

 

途中で中学生の集団がいたり、団地で自転車に空気を入れている人もいたので、何もないとは思いましたが、念のため、適当な名前を答えて団地の前でお別れをしました。

 

 

実はお人好しして過去にも失敗したことがあります。

上司に家庭の相談に乗ってほしいと言われ、外で一度飲みました。

そのお礼?にハートの石のネックレスやら財布をもらう事態になり、わりと本気で困ったこともありました。

 

特にネックレスの話は未だに飲み会でネタにされます。

笑っているくらいならちょっとは助けてくれてもいいと思うのですが。

 

最後は私がお人好しするからだということで話を締められるのですが。

自分が蒔いた種ということです。

 

今回の真相はわかりませんけれど、次回、同じような人を見かけても非常にためらってしまいそうです。

 

 人助けって難しいですね。

 

 

 

 スポンサーリンク
 
 
 
いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 

にほんブログ村 その他生活ブログ 手抜き術へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
にほんブログ村

コメント・ブックマークコメント・Twitterなどでお気軽に話しかけてくださいね。

聞きにくいことがあれば、サイドバーの下の方の「お問い合わせ」からよろしくお願いします。

 

広告と関連記事