Your SEO optimized title

ハナクロ日記

特技は手抜きとサボリ!働く面倒くさがり猫好き主婦の雑記ブログ

【簡単&節約】市販の野菜ミックスで5分で出来るレンチン野菜炒め

最終更新日 2019/10/28

 

面倒くさがり主婦のハナクロです👩

f:id:kuro3919:20191025225913j:plain

 

アクセス解析で、どんな記事が読まれているのかな?と思って眺めているのですが、低空飛行を続けている記事の一つに、レンチンで作るワンボウルの野菜炒めの記事がありました。

 

 

 

おさらいの意味と、リライト目的で改めて書いてみます。

 

~このレシピの目的~

・フライパンを使わずにワンボウルのレンチンで手軽に野菜炒めを作ること。

・半端な野菜や肉類の在庫一掃

 

~材料(小鉢で大人約3人前)~

  1. 野菜炒めミックス
  2. 半端なウィンナー、ハム、肉のどれか。
  3. ごま油
  4. 鶏ガラスープ
  5. 塩コショウ

野菜炒めミックスは、面倒でなければ余っているきのこや玉ねぎ、ピーマン等の半端野菜切ってを集めて250gくらいになれば何でもいいです。

 

肉っぽいものは、ダシ的な要素が強いので少量でOKです。

熱の通りを確実にするために、小さめ・薄めのカットをおすすめします。

 

しっかり40%オフの野菜炒めミックスをゲットしました。

f:id:kuro3919:20191027221705j:plain

 

耐熱ボウルに野菜炒めミックス、切ったウィンナー等、ごま油大さじ1.5くらい、鶏ガラスープ小さじ0.5くらい(ハムやウィンナーを使うときはその塩気を考慮して少な目でいいかもです。)を入れます。

混ぜてごま油を全体的に馴染ませます。

 

塩こしょうはまだ使いません。

 

ラップをふんまりかぶせます。

f:id:kuro3919:20191027221738j:plain

 

私の持っているオーブンレンジだと、5分でできるオート調理ボタンを押すだけなので、正確な数字は謎ですが、おそらく500Wで5分とかそんな感じかと思われます。

(参考:もやし200gをレンチンで茹でたときは600Wで3分でした。)

 

調理が終わったら取り出して、塩コショウで味を調えて完成です。

塩コショウは控えめにして、物足りなければ各自で追い塩コショウしましょう。

f:id:kuro3919:20191027221803j:plain

 

大きめのお皿で大人2人分にわけました。

f:id:kuro3919:20191027221833j:plain

 

野菜がシャキシャキしていて、冷蔵庫に入れて次の日でも味がぼやけずに食べられます。

 

本来、耐熱ボウルに付いたごま油のヌルヌルを洗うのも面倒くさいのでサボリたいのですが、これは頑張って洗いましょう。

 

先日のS&Bの菜館シリーズの副菜と合わせると、メイン以外は相当サボれます。

www.kuro3919.com

 

野菜ミックス + 半端なお持ちの野菜とかの組み合わせでももちろんできますし、鶏ガラじゃなくてウェイパーの消費レシピにしてもいいと思います。

ごま油も酸化してしまう前に、使い終えることができます。

あんまり料理をしない人間にとっては、油を使い切るのは結構大変です。

 

材料費もさほどかからず、節約にもつながる食材や調味料の一掃レシピです。ぜひ試してみてください。

 

意外と根強い人気のある記事。

プレートを使って、オーブントースターで作る目玉焼きの作り方です。

みんな手抜きが好き?

www.kuro3919.com

 

 

 スポンサーリンク
 
 
 
いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 

にほんブログ村 その他生活ブログ 手抜き術へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
にほんブログ村

コメント・ブックマークコメント・Twitterなどでお気軽に話しかけてくださいね。

聞きにくいことがあれば、サイドバーの下の方の「お問い合わせ」からよろしくお願いします。

 

広告と関連記事