Your SEO optimized title

ハナクロ日記

特技は手抜きとサボリ!働く面倒くさがり猫好き主婦の雑記ブログ

トイレのブルーレットドボン漂白剤でお水が止まらない。自分で解決した方法とは?

最終更新日 2019/11/7

 

面倒くさがり主婦のハナクロです👩

 

事件ですよ。

 

 

 

 

 

「面倒くさい」ばかり言っていたから、天罰が下りました。

 

節約主婦にあるまじき事態。

お水が1時間も止まっていないことに気が付かず・・・。

 

今回の事件の主役です。

ブルーレット ドボン漂白剤

 

f:id:kuro3919:20191106215943j:plain

f:id:kuro3919:20191106220750j:plain

 

トイレの掃除を楽しようと思って、初めてこんなものを入れていました。

これは、フィルムに包まれた固形の漂白剤が、4~8週間かけてタンクの中で溶けていき、漂白パワーで便器の黒ずみを抑制するという商品です。

 

入れてどのくらい経過したのかは謎ですが、最初は重いのでタンクの端っこでどっしりしています。

でも、だんだん小さく軽くなってきたら浮遊するようになり、トイレを流したときに排水弁に挟まった模様です。

その為、ずーっと水が流れっぱなしになり、床までびちょびちょ。

 

全体のイラストはTOTOさんのトイレの仕組みからお借りしました。

 

f:id:kuro3919:20191106221220j:plain

 

1時間くらい気が付きませんでした。

 

夫が音の異変で気が付き、事態が発覚。

 

そこから二人で乗り越えて。。。なんて素敵な話じゃありません。

 

急すぎて夫は理由が分からない為、流れ続ける水を前にイライラする。

⇒ それを冷めた目で見る私自分が投入したものだから何となく察しがついている) 

⇒ さらに夫不機嫌 

⇒ 「きっとあいつをタンクから回収すればいいだけだもん。」という気持ちで待機。

 

「私が直すからもういいよ。部屋に行きなよ。」と男前に追い返しました。

 

得意げに直した自分が投下したものを回収した私。

 

「何で止まったの?」

「何でかな?何となくいじってたら直ったよ。」

 

平和のために嘘をついておきました。

 

本当の事言ったら、「そんなの入れちゃダメなんだよ・・・ブツブツぶつぶつ」ってなるので。

 

3個もセットで買ってしまいましたが、捨ててやりました。

 

トラブルに直面した時の夫の態度にわりと引くなーって思いましたが、原因はこの私です。

でも、モニタリング状態じゃないですか?

とっさのトラブルに夫がどう対応するのか。

もっと冷静な対応してくれたらよかったのになぁ。

わりとガッカリ。

 

だって、タンクの中のぞいて冷静に観察すれば、排水弁に挟まる異物に気が付くはずです。

 

そしたら、まずその異物を取り除いて、そこからタオルで床とか拭いて、集合住宅だからすぐに下の家に謝罪と状況の確認をして・・・そんなテキパキした男が理想です。

 

え?そんなの無理ですか?

 

その前にお前が余計なものを入れるな!って話ですね(笑)

 

幸いなことに、下の家は大丈夫でした。

下の人も感じの良い人で、逆にウチが心配されてしまい、これもまた助かりました。

時間が経ってからということもあるので、何かあったらすぐに言ってくださいとは伝えて置きました。

 

 

 スポンサーリンク
 
 
 
いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 

にほんブログ村 その他生活ブログ 手抜き術へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
にほんブログ村

コメント・ブックマークコメント・Twitterなどでお気軽に話しかけてくださいね。

聞きにくいことがあれば、サイドバーの下の方の「お問い合わせ」からよろしくお願いします。

 

広告と関連記事