Your SEO optimized title

ハナクロ日記

特技は手抜きとサボリ!働く面倒くさがり猫好き主婦の雑記ブログ

【水道代】使用量&請求額公開 2019/09/11~2019/11/08分

2か月に一度の水道代の請求がやってきました。

f:id:kuro3919:20191109135830j:plain

 

節水については、特に力は入れておらず、あくまでもデーターを公開しているだけです。

ですので、節水したい!という方にはあまり参考にならない記事となっております。

 

南関東 大人二人暮らし 食洗器無し

 

2019年

9/11~11/8 59日間分

6060円 使用量26㎥ 

 

比較の為の2018年の同時期

6060円 使用量26㎥ 

 

 

業者の検針の都合上、全く同じ日数で測定されていないので比較がしづらいです。

 

今年は洗濯機を縦型 ⇒ ドラム式 に変更しています。

ですので、本来は節水になっていると思われますが、昨年同時期と使用量が変わっていません。

 

<その理由>

おそらく、家で洗えるものが増えたために洗濯の回数が増えている為です。

そう考えると家電買い替えに寄る節水効果は十分なようです。

 

 

 

今回は数日前に残念なトイレのお水が止まらない事件がありました。

これが無ければもしかして、もう少しだけ抑えられたかもしれませんね。

惜しい。

www.kuro3919.com

 

いつも参考にしているこちらの記事で確認すると、大人二人暮らしの使用量としては基準値以下に抑えられていました。

sq.jbr.co.jp

 

ちょっと遡って2016年からの同時期のデーターを並べます。

f:id:kuro3919:20191109222722p:plain



<2017年以降、1000円近く安くなっている理由>

おそらくホットクックを導入して、無水調理が増えたこと。

レンチン調理、和えるだけ調理の増加で食器洗いが少ないこと。

 

2017年は、まだホットクックの無水調理や現在のようなレンチン料理、○○するだけ調理はしていなくて、ガンガン週末つくりおきスタイルでした。

食器洗いの量もてんこもりでした。

週末のつくりおきは、食費は抑えられていたのかもしれませんが、結局その分水道代は跳ね上がっていたのでしょうね。せっかくの休日の半分は潰していましたので、水道代以外にも負担はありました。

 

洗い物が激減して気持ちも体も楽になって、ついでに水道代も抑えられている今の方が個人的には嬉しいです。

 

光熱費の節約というのは、無理をするとロクなことがありません。

 

水を出しっぱなしにしないくらいの常識的なことを心掛けているくらいで十分かと思います。

 

 

水以外のガスも電気もそうなのですが、自分と家族の快適な使い方を変えてまでは絞る必要のない項目だと自分は考えます。

 

家は快適なほうが精神的にとてもいいのです。

 

気持ちに安定感があるほうが節約というのも自然に成功しやすいですよね。

食費も安くしたい、光熱費も抑えたい、娯楽費も抑えたい、何なら夫のこづかいも減らしたい・・・そんな無理は続きませんよね。

 

自分達がどこの項目の節約が得意なのか?

 

それぞれの家に合ったやり方というものが幾通りもありますし、正解もありません。

他所と比べることなく、必死にならずに何となくやりましょう。

 

この「必死にならない。」という言葉は、コマさんのブログを読んで、とても好きだなぁと思った言葉です。

www.ashitani-plus.com

 

 

 

 スポンサーリンク
 
 
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 

にほんブログ村 その他生活ブログ 手抜き術へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
にほんブログ村

コメント・ブックマークコメント・Twitterなどでお気軽に話しかけてくださいね。

聞きにくいことがあれば、サイドバーの下の方の「お問い合わせ」からよろしくお願いします。

 

広告と関連記事