google-site-verification=WZ5IUDZRg9bCc2zQ-fAKFmB_N38ljq5oliukIdz6Qoo Your SEO optimized title page contents

ハナクロ日記

めんどくさがり40代主婦の節約奮闘記

自宅で節約簡単パン

大元の配合は吉永麻衣子さんの本を参考に、自分流に作りやすくやり方を変えました。

バターを使わないのでローコストでからだに優しいパンが出来ます。

ddnavi.com

道具

f:id:kuro3919:20190710215246j:plain

100均で揃うもの(今回はダイソー商品を紹介しています。)

  1. クッキングシート(写真のは100円じゃありません)
  2. 作業台
  3. 生地保存用タッパー(深め)
  4. 小麦粉ケース(打ち粉用の強力粉入れ)

100均以外

  • 包丁(スケッパーがあればそちらを使ってください。)
  • 量り
  • めん棒
  • ホームベーカリー(手ごねで頑張れる人は要らないです。)

材料(分量は吉永麻衣子さんの分量を検索お願いします。)

  1. 強力粉
  2. 砂糖
  3. ドライイースト(予備発酵不要、HB使う場合はHBでも使えるタイプを。)
  4. 牛乳
  5. ハムかウィンナー(特売になってる方で良いです。)

生地を作ります。

私は手ごねすら面倒に感じ、手に生地がまとわりつくのも嫌なので初期投資として20,000円でホームベーカリー買って、そのパン生地作りコースで生地を作っています。

箱潰れ品で中身を一度開封点検されていたので、新古扱いで安かったのを見つけました。今はだいぶ高いですね。

 リンク

こちらに好きな強力粉、塩、砂糖、牛乳、水、ドライイーストを入れて生地作成コースに入れて一時間で出来上がります。ドライイーストポケットが独立しているのですが、ここで待機させたドライイーストを途中で入れると、発酵が上手くいかずにドライイーストのダマが残ってしまうので、私は最初から全部入れで対応しています。

1時間後に取り出したら、すぐ焼く時間が無ければタッパー保存で冷蔵庫へ。すぐ焼く場合は。

 

生地を8等分にします。(7個しか映ってないっていう突っ込みなしです。ちゃんとあります。)

一つずつ打ち粉をした台の上で広げてハムかウィンナーをのせる。

f:id:kuro3919:20190710220922j:plainf:id:kuro3919:20190710221019j:plain

ハムなら一枚、短めウィンナーなら2本並べる。

くるくる丸めます。包丁で切り込みを数か所入れてパン屋さん気分。

f:id:kuro3919:20190710221244j:plain

180度に予熱したオーブンで16分~18分程度焼きます。

16分でやめて予熱で焼いてもいいですし、18分でこんがりでもいいです。今回は18分です。

f:id:kuro3919:20190710221517j:plain
f:id:kuro3919:20190710221509j:plain

バターが入っていないので生地が伸びにくく、時々写真のように爆発していますが、それも手作りならではですね。

強力粉は、「はるよこい」でもいいですし、普通の特売のでもおいしいです。

私は安い強力粉+ゴールデンヨットという混ぜ物系でやっています。ゴールデンヨットを少し入れるとふくらみが良くなるのだとか・・・。比率はゴールデンヨット2、その他の強力粉8です。

 

これ2つと野菜ジュースは私のお昼ご飯の定番です。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村