google-site-verification=WZ5IUDZRg9bCc2zQ-fAKFmB_N38ljq5oliukIdz6Qoo Your SEO optimized title page contents

ハナクロ日記

めんどくさがり40代主婦の節約奮闘記

基本スカスカの冷蔵庫

「冷蔵庫は物をあんまり詰め込みすぎない方がいい。」

「冷凍庫は物を入れておいた方がいい。」

 

そんなことを意識して暮らしているわけではないのですが、うちの冷蔵庫は特に週半ばあたりからこうなり始めます。

f:id:kuro3919:20190822063218j:plain

f:id:kuro3919:20190822063152j:plain

冷凍室は物が入っている方ですが、最上段は何も入っていないのと、容積に対してはかなり余裕です。

f:id:kuro3919:20190822063550j:plain

木曜日はひとりでごはんを食べることが多く、金曜日はお互いフリーの為、木曜日はだいたいこの中から適当に食べれそうなものをつまみます。

 

 

写真には写っていませんが卵一つと冷凍ゴハンとお茶漬けのもとがあります。

この中から作れるもしくは食べられるおかずとしては・・・。

  1. 目玉焼きかハムエッグ
  2. さば味噌煮
  3. 焼売
  4. さつま揚げ煮もしくは焼き
  5. 納豆と鮭フレークと海苔
  6. 玉ねぎのカンタン酢ピクルス
  7. ヨーグルト

上記を上手いこと組み合わせて・・・。

  1. 鮭チャーハン(卵 たまねぎ 冷凍ゴハン)
  2. ハム卵チャーハン(ハム 卵 玉ねぎ 冷凍ゴハン)
  3. 鮭茶漬け(冷凍ゴハン 茶漬けのもと 海苔)

結果

  1. チャーハンと焼売
  2. 鮭茶漬けと焼売

割とできるもんですね。結果の1も2も嫌なら温めるだけのタコ焼きも控えております。

 

冷蔵庫がスカスカで助かることは、庫内に目が行き届きやすいので食べ忘れ防止には役立ちます。

庫内の拭き掃除もしやすいです。

 

これが節約に役立っているかどうかは考えたこともないのでわかりませんが、余計な在庫や食べきれない在庫は抱えていないという点では家計に貢献できているような雰囲気はあります。

 

個人差もあると思いますが、私は冷蔵庫に物が多いと食べなきゃいけないような使わなきゃいけないような圧を感じてしまうタイプの為、「無けりゃ無いでコンビニやスーパーで24時間何かしら買えるでしょ。」くらいの緩めで生活している方が合っています。万が一何か起きても何も買えないことはないと思うんです。

 

写真をとるだけの行為でもスーパーに行ったとき、何が残っているのかすぐにスマホで確認が出来るので、メモ代わりにもおすすめです。

 

 

 スポンサーリンク

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

FC2 ブログランキング