google-site-verification=WZ5IUDZRg9bCc2zQ-fAKFmB_N38ljq5oliukIdz6Qoo Your SEO optimized title page contents

ハナクロ日記

めんどくさがり40代主婦の節約奮闘記

結局近くにないと読まない。

家電の取説、何か起きた時にいちいち取りに行って探すという行動がとても面倒で、感覚で何とかしようとしてしまうことがあります。

 

最近は使いたい場所に圧迫しない程度に置いておくことにしました。

洗濯機の説明書は洗濯機の横に。

f:id:kuro3919:20190822205330j:plain

 

冷蔵庫の説明書は冷蔵庫の横に。

f:id:kuro3919:20190822205632j:plain

 

温水便座の説明書

f:id:kuro3919:20190822205617j:plain

こうしておけば大々的な掃除をやるスイッチが入った時でも、どこをどう掃除すればいいのかすぐにわかるかな?と思いました。

あまり説明書が散乱しているのは嫌なので何でもかんでもというわけにはいかないのですが。

 

 

知りたいタイミングで仕組みがすぐにわからない ⇒ 今度でいいや

 

こんな悪循環が始まっちゃいます。これだけは避けたくて試験的にやってみます。

手入れを怠らないことも何かと節約にもなります。

メンテ不足は故障につながり、思わぬ大出費に繋がりかねないですねʕ´• ᴥ•̥`ʔ

 

 

 

 スポンサーリンク

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村