Your SEO optimized title

ハナクロ日記

特技は手抜きとサボリ!働く面倒くさがり猫好き主婦の雑記ブログ

【ホットクック活用レシピ】簡単!35分放置で作れる肉じゃが。

👦「肉じゃが作ってよ。」

👩「えぇ・・・。」

 

正直じゃがいもの皮むきが面倒くさいので、避けて暮らしているメニューです。

もちろんカレーも。

 

やむなく作ることにしました。

材料買ってきて気が付きましたが、すでにミスを献上。

にんじんがありません。

f:id:kuro3919:20190916182918j:plain

まあ、無くても支障はないでしょう。

無水調理に大切なのはきっと玉ねぎの水分です。にんじんはいろどり用かと思います。

 

にんじんが無い分、肉を増量しました。

レシピ上は牛肉となっていますが、牛肉は高いので豚肉で十分。

 

 

材料を切って調味料とともにホットクックにぶち込みます。

いつもと違うのは、かき混ぜユニットを取り付けるところです。

f:id:kuro3919:20190916185028j:plain

これはアームを閉じた状態で取り付けます。調理開始後、良きところで勝手にアームが開いて攪拌をしてくれます。

このかき混ぜユニットを使うと洗い物が一つ増えてしまいます。

それも肉じゃがを作りたくない理由なんですよね。

 

見張りもせずに放っておくこと35分。

出来ました。

f:id:kuro3919:20190916202253j:plain

 

ジャガイモにもしっかりと味が染み込んでいます。

玉ねぎも形は残ってるけどトロトロ♪

おいしいですけど、人参がないと華やかさのかけらもないですね。

砂糖については黒糖やザラメなどの何らかの茶色っぽいもののほうが、味に深みが出る気がします。自分調べです。

f:id:kuro3919:20190917191105j:plain

 時々、自分が料理上手になったように感じますが、勘違いです。

私はただ材料を切って調味料入れてボタンを押すだけの係です。

 

 

私が使っているのは、初代機種のKN-HT99A-R(最後のRは色の識別でREDのRです。)

 

私はかれこれ1年と7か月使っていますのでどの問題もなんてことはないのですけど、この機種は液晶のメニューやモードの表示が番号になっています。

f:id:kuro3919:20190915232932j:plain

 

この仕様になっているのは、

  • KN-HT99A(2015年発売)
  • KN-HT24B(2016年発売)

これ以降は日本語表記です。

慣れてしまえばなんてことはないのですが、最新機種の方がメニュー数もどんどん増えていて、無線LANでメニューを本体に取り込むことも出来るようです。

大人2人と小さいお子さん一人なら容量は1.6Lで十分で、それより多ければ2.4L容量のものをお勧めします。

 

私は初代の機種でも何不自由なく使っております。

正直、料理がそこまで好きじゃないので決まったものしか作りません。

いろんな料理がしたくて買ったわけではなく、定番のおかず作りを毎日ラクをしたくて買いました。

最大の魅力、見張っていなくていいというところに投資したのです。

 

メインをホットクックで作ってる間にレンチンで副菜作ってもいいですし、洗濯物をたたんでも、サクッとシャワーしても集積所にゴミ捨てに行くのも可能。

 

今日、はてなブックマークで見つけた、主夫の日々というブログで、上位機種のレビューを書いているのを見つけました。

 

 

 スポンサーリンク
 
 
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

FC2 ブログランキング