google-site-verification=WZ5IUDZRg9bCc2zQ-fAKFmB_N38ljq5oliukIdz6Qoo Your SEO optimized title page contents

ハナクロ日記

めんどくさがり40代主婦の節約奮闘記

ブログ始めて3か月目の変化やブログ収益の話

f:id:kuro3919:20190907100754j:plain

2019/6/25~スタートしたこのブログ。

まだまだブログ初心者の域です。

投稿記事数、現在156記事。

 

目次

ブログの概要

貯蓄が少なくて、節約しなくちゃと焦る面倒くさがりの40代主婦が自分にも出来そうな節約術やポイント活動、決済方法などを自由に書いています。

ストレスなく無理なく続けられそうなことを書いている為、本気で家計管理や貯蓄に励む方には参考にならないと思われます。

時短レシピ、簡単掃除など、節約や家計管理とは無縁の内容を書いているように思える記事もありますが、個人的には時間の節約や食費の節約につながっているという根拠でアップしています。

 

少しずつ変わってきたこと

  1. まれに☆をもらえるようになりました。
  2. 私のブックマークをブックマークしてくれる方がいました。
  3. 1名様に読者登録をして頂きました。 9/7に2名様になりました
  4. 2019/9/7に初めてのコメントを3つ頂きました。
  5. もしもアフィリエイトの収益が少しずつ伸びてきました。

 

メインでやっているブログ収入

グーグルアドセンス

こちらは2019/8/4に審査合格して、そこから始めました。

広告はサイドバー、記事下、入れられそうな場所があれば記事中にも時々入れさせてもらっています。

目標の収益は、安定して毎月5000円を稼ぐこととしています。

その目標と現実の差は大きく、まだ4桁にも届いていません。

1日数円の事が3日位続き、数十円のヒットの日を挟んでまた数円の日が2~3日続きながら、毎日0円以上にはなっています。

広告も種類を問わずに貼り付ける設定にすると良いのかな?と思いつつも、このブログとあまりにも関係のないゲームや刺激の強そうなものは外しました。反映されるまで時間が必要なようですので、万が一映り込んでしまったらすみません。

ゲームやアニメ広告に関しては、ゲームも節約も好き、アニメも節約も好きって方もいらっしゃると思うと悩ましいところで検討中です。

 

もしもアフィリエイト

2019/6/25~リンク貼り付け開始。

こちらについては、自分が知っていて紹介できるものがあれば記事にかんたんリンクを貼り付けています。

かんたんリンクとはこういうやつです。

 

初めて成果承認があったのは2019/8/14です。記念すべき39円。サンキューという響きがちょうどいいなって思ってよく覚えています。

すごく嬉しかったです。

今の時点では、グーグルアドセンスよりも、もしもアフィリエイトの方が収益が出ています。

アドセンスのように毎日数円~数10円を生み出す力はありませんが、一度アクションがあると、一気に稼げることがあるのです。その時にアドセンスの収益をごぼう抜きしていくような状態です。

どこかのブログ記事で読んだことがああるのですが、主婦層が読んでくれることの多いブログというのは、楽天アフィリエイトが強めだと聞きかじりました。

このブログでは楽天・yahoo・Amazonとどれもアクションは起きているので、私にはそうは言いきれないのですが。

ブログタイトルについての致命的なミス

ブログ検索で自分のブログを上位表示させるためのSEO対策としては、かなり痛いブログタイトルを付けてしまったことに最近気が付きました。

ブログタイトルだけ見ても、このブログが何のことを書いているのかが全く分からないからです。

ただ、現状、「ハナクロ日記」で検索を書けると一番最初にこのブログが出てきてくれています。なので、ハナクロ日記という言葉は残したまま、ハナクロ日記~40代面倒くさがり主婦の節約奮闘記~みたいな感じにしてしまえば、大きなブログタイトルの変更もなく検索順位も下がらずに切り抜けられるのではないか?と勝手に考えています。

ど素人の為、この変更方法でダメージ少なくいけるのかをもう少し下調べしてからにします。

でもハナクロ日記って結構覚えてもらいやすいタイトルでもあるかな?と思っています。6文字ですし、あまり長いと「なんだっけ?」ってなって、ブログタイトルの頭だけで検索掛けてお目当てのブログを探すこともあります。

もしかしたら知名度が付いてくれば、このままでも大丈夫かもしれないという遠い未来に期待するというパターンも全く無しでもないのかな?

 

ブログの記事タイトルの付け方に対する意識とその必要性

8月までは何となく適当に記事タイトルを付けていました。

9月からは出来る範囲で、具体的なタイトルを付けることを意識しています。

誰に向けた記事なのか?

何についてわかる記事なのか?

何を目指している人向けの記事なのか?

 

例えば、アップ済みの記事のタイトル ↓

還元率3% 東京2020オリンピック限定 Visa LINE Payカード

これだと続きを読みたいという人がブログの中身を読みに来てくれます。

逆に興味の無い人はブログトップにすら来てはくれません。

もしかしたらPV数は減少するのかもしれませんが、こんなタイトルを付けたからには記事の内容も自分で調べて丁寧に書けば、来てくれた人がちゃんと読んでくれるようになります。そのことは、一人一人のブログの滞在時間にもつながります。

滞在時間を伸ばすことがどうして重要なのかというと、それはグーグルアドセンスの収益と関係があるからです。

とは言え、サクッと読みたい派の人もいます。ですので、目次を付けるようにしました。

グーグルアドセンスの広告というのは、私も知らなかったのですがクリックで収益が発生するパターンだけではないのです。

もちろん一番高い収益を生み出せるのはクリック単価ですが、下の3つの単価も収益には貢献してくれます。

 

 アクティブビューのインプレッション単価

広告が表示されたときに発生する収益。但し、広告の少なくとも半分が1秒以上画面に表示された場合のみに発生する収益

 

インプレッション単価(CPM)

広告が訪問者の画面に表示された回数に応じて広告料金が課金されます。

広告の表示回数が多ければ多いほど収益が増えていきます。

 

 エンゲージメント単価制

今、私には縁のない制度ですが、こちらのサイトで動画付きで解説がありました。

【Google AdSense】広告のクリックがないのに収益が発生している件

 

 以上の事から、記事の内容に興味のない人に来てもらってまでPV数を増やすことは好ましくないと判断しました。無駄足を運ばせるのも申し訳なくて。

 

 ブログに足を運んでもらったからには

せっかくブログタイトルから興味を持って記事まで開いてもらえたのであれば、残念な内容にならないよう、自分の出せるものは出し尽くします。

電気代公開なんて書いたからには、ちゃんとグーグルスプレッドシートのデーターへのリンクも付けます。

 公開データーの一例

電気使用量&請求金額

 

知らないことは書かない

節約ブログとして成立させている以上、お金の運用なんかにも触れた方がいいということはわかっています。ただ、自分がやっていない事はわからないので書けません。そういうことを書いている人気のブログを紹介することぐらいはできますが、それはこのブログでやることではないのでやりません。

時々、クレジットカードの事は書きますが、あくまでも自分が持っているMUJIカード、LINE Payカードや、興味をそそられているものに限定しています。

わからない商品のリンクは貼り付けない

ブログ収入の為に利用しているアフィリエイトですが、自分の使ったことのない商品のリンクは貼り付けないようにしています。良いなと思ったものは語彙力が乏しいなりに、自分の言葉で全力で伝えて興味を持ってもらいたいと思っています。例え言葉足らずでも、一生懸命伝える努力を怠らなければ必ず結果が付いてくると思っています。それで最終的に商品購入していただいたほうが、とても嬉しいです。

 

適度に検索されたいキーワードを入れる

記事タイトルの付け方への注意の他に、ブログ本文中にも検索されたいキーワードは多すぎない程度に盛り込むようにしています。

 

記事を書くのには時間を掛ける

この記事もですが、最近の私は記事1つ書くのに2~3時間を使っています。

それは、色々と調べ物をしながら書いたり、プレビューで表示を確認したりしながらアップする前に何度も何度も確認をしているからです。

一度ざっと全体を書いて、一旦中断して掃除やらをやりながら書き足りないことを思い出したらまた追記したり、くどいようなところは省いたりします。

何度も何度も書き直したりバランスを見たり、ヒット曲を生み出す人の作業に似ているのでしょうか?

ただ、来てくれる皆さんの時間を割いて読んでもらうからには、時間を掛けて納得したものをアップする事が当たり前の事だと感じました。わたしにとってはアップ後も全ての記事が財産となって積み重なっていきます。

 

記事を書く姿勢を変えたら増えたコメント

8月まではコメントは0個でしたが、色々と気を付けながらじっくり書き込んだ記事に対しては9月に入ってからコメントを3個頂けました。

コメントの有無に関係なく全力で書いていましたが、実際に自分が書いたことに反応があるとすごく嬉しく感じました。

 

コメントへの返信は出来る限り丁寧に

貴重な時間を割いてブログをきちんと読んで頂いた方からの反応です。

自分の書ける範囲で一つ一つきっちり返信をします。

自分が、他の方のブログで何か質問をしてみた時、丁寧な返信があったら嬉しく感じます。それがちょっと思っていたのと違ったとしても、ちゃんと答えてもらえている感は伝わってきますよね^^

 

最後に

今後も改良点があれば一つずつ変えていきます。いっぺんに色々やろうとするのは無理ですが、少しずつ自分で変化していくことならできます。

ブログ記事の書き方への姿勢を変えるにあたり、お世話になったブログ記事です。

ブログのアクセス数を増やす30の方法-SEO・アクセスアップ術- | SHIROMAG

 お気に入りに入れて、仕事の休み時間に教科書のようによく読んでいます。

現在取り組んでいることは、ブログの毎日更新とは別に過去記事も加筆や修正を加えたり、写真を差し込んだりしています。

後は、後でどの記事にどんな反応があったのかを追跡したりするために、カスタムURLというものを使うようにしました。

例えば今までは生地のURLというのはこういう文字の羅列でした。

https://www.kuro3919.com/entry/20190814/1565747350

これだと、いつ公開した記事なのかはわかりますが、パッと見て何に対して書いた記事なのかはわかりません。

9月からは意識してこうしました。

https://www.kuro3919.com/entry/blog3month-henka

これであれば自分には記事の区別がつきます。

まだ、参考にしているページに書かれていることのすべては出来ていませんが、少しづつ実践しています。

 

 

 

 スポンサーリンク
 
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

FC2 ブログランキング