google-site-verification=WZ5IUDZRg9bCc2zQ-fAKFmB_N38ljq5oliukIdz6Qoo Your SEO optimized title page contents

ハナクロ日記

めんどくさがり40代主婦の節約奮闘記

根強い人気の記事。高木金属 目玉焼きプレート

 私のブログで、過去記事のわりになかなかの人気がある記事が1つあります。

それは、高木金属の目玉焼きプレートとオーブントースターを使って作る目玉焼きの記事です。

もともとは、目玉焼き1つ2つ作る為にフライパンをいちいち出すのが面倒に感じて、検索して見つけた商品です。

 

 

 目次

 

 わりと人気の記事

www.kuro3919.com

 

メーカーからの特徴紹介

  1. オーブントースターで目玉焼きが出来る。
  2. フッ素ダブルコートで汚れが付きにくい。
  3. アルミ製で軽く、水洗いしても錆びない。
  4. 便利な持ち手で使いやすい。

個人的におすすめな特徴

  1. このまま食卓に出せます。
  2. お箸でわりとガリガリやっても丈夫なコーティングです。
  3. 取手が想像以上に役に立ちます。
  4. まん丸の目玉焼きが出来ます。ロコモコ丼に乗せたり、お弁当にいれたりパンに挟んだり、色んな使い方が出来ます。
  5. パンと目玉焼き、目玉焼きとウィンナー等の同時調理が可能です。
  6. 応用してオムレツ作ったり、巣籠風卵も作れたり、わりと色々出来ます。

商品

2019/9/6現在、amazonで386円のFW-MPという型番です。

使い方

ものすごく簡単です。
  1. トレーに薄く油を敷く。
  2. 卵を割り入れる。
  3. このままオーブントースターへ。
  4. 入れた個数にもよりますが、数分で半熟目玉焼きが出来上がります。
f:id:kuro3919:20190723214735j:plain
f:id:kuro3919:20190723214736j:plain

仕上げにマジックソルトや塩こしょうをお好みで。

オーブントースターの庫内を汚したくない時の対策

 卵を割り入れた後に、アルミホイルでふんわり蓋をすれば卵や油の跳ねを防げます。

f:id:kuro3919:20190723210139j:plain

 

 

 取手の便利さ

ちょっと商品を非難するようで大変申し訳ないのですけど、同時に買ったこちらの取手のないパターンもあるんです。

オーブントースタープレート 小 FW-PS

 

トレーの写真を見比べてもらえると分かるのですが、この四角いトレーは掴むところがあるものの、面積が狭いので熱い庫内からの回収がしづらいです。
トレー本体が小さいことに加えて、持ち手の面積が非常に少ないので使いづらいのではないか?と思います。
基本的に熱をかけて使う道具なので、掴むときは高温になっています。
ミトンで掴めなくもないのですが、ミトンが高確率で食品で汚れてしまいます。
 

裏面の擦り傷

使用していると、どうしても避けられないのが裏面の擦り傷です。オーブントースターの網との接触で何度も擦れて素地が見えてきます。
でも錆びたりしてくることはありませんので、そのまま使えます。
2018/5/17に我が家は買いました。2つ買いましたが、裏面の擦り傷以外は問題なく使えています。安かったのにこんなに長持ちです。
 

節約にも貢献

洗い物が減りますので、水道代の削減、洗剤の削減にもつながります。何よりも時短で自分自身が楽になります。
 
 

 

 スポンサーリンク

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

FC2 ブログランキング